[腰痛改善]長時間座っても疲れないゲーミングチェアのレビューしてみた

商品レビュー

こんにちは。

タクヤです。

最近、在宅ワークになった人が増えたり、学生もzoomでのオンライン授業に切り替わるなど家で何かをすることが増えたと思います。

そこでStay Homeお家時間を快適に過ごす為にオススメなのが「ゲーミングチェア」です。

えっ?

ゲーミングチェアってゲーム専用のイスじゃないの?

と思ったあなたは多分かなり損をしているかもしれません。

私も最初はそう思っていましたが、使ってみると快適すぎて会社やカフェで使用するイスに不満を感じるくらいゲーミングチェアの快適さの虜になってしまいました。

今日はそんなゲーミングチェアを2週間使ってみてわかったメリットとデメリットをご紹介します。

結論:控えめに言って人生変わります。

普通のイスからゲーミングチェアにかえるとメリットだらけです。

ゲーミングチェア購入前と使い始めてからの変化がこちらです。

Before After
30分で腰が痛くなる 長時間作業しても平気
イスと机の高さが合わず不快 自分好みの高さに変えられる
腰痛のせいにして作業をやめる 作業するのが楽しくてしょうがないストレスフリー
休む時は布団でゴロゴロ 休憩はリクライニング倒してのんびり

メリットは大きく3つあります。

  • 腰痛改善

  • 作業効率爆上がり

  • 作業が楽しみに変わった

1つずつ解説していきます。

腰痛改善

パソコンで作業をしていると机の高さとイスの高さ、硬さが合わなくて腰を傷めてしまうことがありました。

でも、ゲーミングチェアに変えてからは腰がいたくなることもなくなりました。

腰クッションや首クッション、座り心地抜群の革製。

どれをとっても15,000円で買ったとは思えないクオリティーでびっくりしました。

作業効率が爆上がり

ゲーミングチェアを使うと逆にダラダラしてしまうんじゃないかと心配していましたが、それ所か自分から作業したいと思えるようになり、作業効率が格段アップしました。

効率がアップした理由としては

  • フィット抜群で体が痛くならない。
  • 頭まで覆っている背もたれで背後を遮断
  • 長時間タイピングしても疲れない肘掛け

特に、フィット感抜群なのが作業効率の上がった一番の要因です。

頭まで覆ってくれる背もたれはゾーンに入っている感じがしてとても気に入っています。例えるならば電車で角の席が落ち着く感覚と同じかもしれないです。

肘掛けがあると肩や肘が痛くなるのを防いでくれます。肘が手よりも下にある状態は肘を痛めたり、血行を悪くしてしまう原因にもなるので、肘掛けは最高です。

 

作業が楽しみに変わった

ゲーミングチェアを使用してから作業することが楽しみに変わりました。

まだ、買って2週間くらいなのでゲーミングチェアに座って作業している自分に酔いしれたい気持ちもありますが、それ以上に何時間作業しても体が痛くならない事に感動しています。

もっと早く出会えばよかったと後悔しています!

次は私が使っているゲーミングチェアの機能的な面を紹介していきます。

実際に使っているゲーミングチェアの機能性

リクライ二ング

疲れた時にふと体を倒せる便利な機能「リクライニング」

夜、作業が終わって少しゆっくりしたい時はリクライニングを倒してのんびりしています。

このゲーミングチェアは背中がしっかりフィットする作りなので、リクライニングを倒しても気持ちよく最高です。

 

イスの高さの調節

オフィスや子ども用デスクなどにはイスの高さを調節する機能がついていると思いますが、イスの高さを調節できないイスを使っている人も多いのではないんでしょうか?

私もずっと家では高さ調節のできないイスを使っていたので、膝がイスよりも高い位置にあって腰を痛めたりしていました。

この機能があるだけだいぶ作業効率も変わります。

腰と首にある背もたれクッション

腰や首を支えるためのクッションがあるイスは少ないですよね。

私も買う時はこれ必要なのかな?と思っていましたが、使ってみるとクッションがあるありがたみをとても強く感じました。

思いっきりもたれても負担かかる分をクッションでしっかり支えてくれるので腰痛を防ぐ事ができます。

肘かけの高さ調節ができる

肘掛けがあるとどこか偉い人な感じがでますが、この機能 “神”です。

肘掛けがあるだけだとそれに合った机が選ぶ必要があったり、合わないならただのゴミとなってしまいます。

ですが、肘掛けの高さが調節できれば机の高さや自分の好みに合わせて肘掛けの高さをカスタマイズできます。

おそらく、ゲーミングチェアでないとなかなかこんな機能ないのではないんでしょうか?

デメリット

デメリットがないかと言われればあります。

でも、使用する分にはほとんど無いと言ってもいいです。

もし、デメリットをあげるとしたらこちらです。

  • 組み立てが面倒

  • スペースを取る

  • 捨てる時の手間がかかる

くらいです。

上記、1つずつ解説していきます。

組み立てが面倒

Amazonから到着した時は高さ1m,幅80cm,重さ25kgくらいのダンボールで届きます。

開封前の写真取るの忘れてたので別の方の開封動画シェアしますw
ゲーミングチェア開封動画

組み立てる時には広いスペースと組み立て時間30分~1時間が必要です。

私は1人で組み立て行いましたが、できれば2人でやる方がスムーズで早く終わるのでオススメです。

私は1時間20分くらいかかりましたw

スペースを取る

いろんな機能がついているイスだけあってそれなりスペースをとります。(横1mくらい確保すると良き)

またリクライニングの事も考えると前後1m20cmくらいのスペースは確保すると快適に使用できます。

あと、私は和室で使用しているのでタイヤが回らなく、掃除機をかけるときすごく不便です。(フローリングでの使用がオススメ)

捨てる時に手間がかかる

大きい家具はどうしても捨てる時に手間がかかりますよね。

私もこれを捨てるときはどうしようかと思っていますが、それ以上に使うメリットの方が大きいかなと思っています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

まだ買って2週間ですが、組み立てが面倒な事を除けばメリットしかない。

私はそう感じています。

価格も15,000円と1ヶ月あたり約1250円で購入ができます。

そう考えるとすごくお得な買い物ではないでしょうか?

  • 腰痛改善
  • 作業効率格段アップ
  • 作業のモチベーションアップ

お金は減ってもそれ以上の価値を産み出す手助けをしてくれる製品です。

気になったらこちらからご購入ください!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました