[体験談]モノを買うときに最も意識すべきことは?~過去の失敗から学ぶ~

Uncategorized

こんにちは。

タクヤです。

あなたは何を基準にモノを買いますか?

値段?

質?

人によって様々だと思いますが、
「モノは値段より質」で購入すべき!

という話をします。

このブログを通して、あなたが買い物で後悔しなくなることをお約束します。

どうか、最後までお付き合い頂けると嬉しいです。

モノは”値段ではなく質で選ぶ”

タイトルにもありますが、モノは質で選ぶほうが買い物で後悔しなくなります。

理由は大きく3つあります。
・値段で買うと後から後悔する
・質で買い物すると後悔しなくなる
・購入後に使わなくなったとしても、モノのせいではなく自分のせい。

の3つです。

では、順に解説していきます。

値段で買うと後から後悔する

「こっちの方が安いから買おう」

そんな思いで買い物をした経験があなたも一度はあると思います。

でも、それだとダメなんです。

「安いから買おう」

は商品の質の確認を見失い、購入後に不便さに気づくことが多いからです。

モノを質で選ぶと後悔しなくなる

モノは値段より質で選ぶと購入後に後悔をしなくなります。

下記のことを一度は経験したことないでしょうか?
・見た目と値段に気を取られて衝動買いするも未使用
・内容を確認せずにAmazonのベストセラー商品をポチって不良品が届いた

上記は「モノの質を確認する」という作業をしていれば起きてはいなかった。

もしくは起きていても想定できたことのはずです。

仮に、後悔したとしても、
次の買い物をするときに「慎重にモノを選ぶ」ようになります。

短期的に見ると、お金を無駄にしたような気分になりますが、
長期的に見るとモノの見分け方が鍛えられるので後悔しなくなるでしょう。

購入後に使わなくなったとしても、モノのせいではなく自分のせい

衝動買いをして、
購入直後に使わなくなってしまったことはないだろうか?

例えば、アクセサリーや服、仕事道具。

買ってみたけど、結局使うことなく、放置したまま。。

なんてモノが1点はあると思う。

もし、その商品が「質で選んで買った」

ならば、自分のせいだと納得できる。

しかし、

「安いから買った」

とかだと、その商品の質が思ってたモノと違うから。

などと自分に言い訳をして同じ過ちを繰り返してしまう。

[体験談]めちゃ高い買い物だったけど、後悔しなかったモノ

私は以前に、2回ほど大きな買い物をしました。

それは、ノートPCとギターです。

ノートPCは「プログラミング学習をするため」に、

ギターは「弾き語りの練習をするため」

に買いました。

結局、ノートPCはプログラミングを辞めてしまい、
ギターは最近はほとんど触ってないです。

でも、買ったことに全く後悔はしてません。

それは質にこだわったからこそ得られたメリットがあったからでした。

[ギターとノートPCを買った得たメリット]

ノートPC(Macbook Air)
・プログラミング用で買ったけど、ブログ書く用になった
・windowsより断然使いやすい
・持ち運びが楽

ギター(7万のギター)
・コードが抑えやすい
・チューニングが狂わない
・音質がいい。前のギターよりも弾いてて楽しい

質にこだわって買い物をすると、もし、本来の用途で使わなくなったとしても他で役立つことがあります。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は「モノは値段より質」で購入すべき!

って話をしました。

ポイントは3つ!
・値段で買うと後から後悔する
→値段だけに惑わされて質にがっかりする可能性あり。

・質で買い物すると後悔しなくなる
→買い物に慎重になれるし、モノの不便さを感じなくなる。

・購入後に使わなくなったとしても、モノのせいではなく自分のせい。
→買ったモノの質のせいにしなくなる。

の3つでした。

最後までよんでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました