コロナウイルスに負けるな! ~在宅ワークでも怠けない方法5選~

7割で生きる

コロナウイルスが長い事続いているせいで在宅ワークを強いられている人も多いのではないんでしょうか?

在宅ワークが慣れない方や家で仕事したくない人にとってはなかなか辛いと思います。

今回はそんなあなたのために「在宅ワークでも怠けずに仕事できる方法を5つご紹介します!

怠ける”じぶん”を責めないで

普段はゴロゴロしている部屋…


ゴロゴロしていて気づいたら休日が終わっている誘惑のソファー…

 

Youtubeを見ても気づかれない仕事環境….

 

上げればきりがないくらいに家には誘惑がありますよね。


私も最初はそうでした。

  • Youtube観てたら1日が終わり…
  • Twitterしてたら夜中の3時..
  • 通勤がないから寝すぎてしまう..

などなど

数えたらきりがないです。


でも、あえて言います。

そんな”じぶん”を責めないでください。

やったことがないことを最初からうまくできるはずがないんです。

どうしても、人は楽な方向に走りたくなります。

でも、会社では周りに仕事をしている人たちがいるから同調圧力で仕事に取り組めているだけなのです。

だから、気にしないでください。


これからご紹介する方法を行えば必ずあなたも在宅ワークを怠けずにこなすことができるようになります。

では、早速参りましょう。

在宅ワークで怠けない方法 5つ

在宅ワークで怠けない方法は下記の5つです。

  1. 元々ある習慣にくっつける
  2. サボれない理由を作る
  3. 目標を宣言する
  4. ルーティーン化する
  5. ライバルを見つける

の5つです。

では、上記の内容を詳しく解説します。

 

元々ある習慣にくっつける

みなさん、歯磨きしてますか?
あっ、いきなり失礼なことを聞いてすみません。

では、歯磨きしているときは何をしていますか?

ほとんどの人は何もしてないですよね。

まさか、歯磨きしながら「朝のコーヒー飲んでます。」なんて人いないですよね!

実は歯磨きをしている時間って暇なんです。

でも、せっかく習慣を持っているのに何もしないのはもったいないです。

そこで、おすすめなのが「歯磨きスクワット」

やり方は「歯磨きしながらスクワット」これだけです。

どうして歯磨きスクワットをおすすめするか。
メリットが3つあるからです。

  1. 習慣化が楽
  2. 運動不足解消
  3. 習慣化ができれば自信がつく。

在宅ワークだとどうしても運動不足になりがちです。
でも、歯磨きスクワットを行えばそれも改善されますし、元ある習慣に足しているだけなので、継続も楽です。

また、習慣化できれば「頑張れないじぶんから”頑張れるじぶん”になるので自信を持てます。
なので、歯磨きスクワットは怠けるじぶんを脱出するために、オススメな方法です。

サボれない理由を作る

少し厳しいことを言います。
退路を断ちましょう。

やっぱりサボるのはサボっても大丈夫な理由があるからです。

僕はサボらないようにするために日々、Twitterで自戒を込めてツイートをしたり、日々の活動を日記に記録しています。

例えばこんなツイートです。

https://twitter.com/takuyaz52019/status/1240261798042824704?s=20

もう1度

質量転化の法則。

圧倒的な量をこなせば質的な変化が生まれる。 って言うけど、意図なくして闇雲に量をこなしても意味ないから。ロボットでもできるから。

仕事しているうちにできるようになるでしょ。 って思って、2ヶ月くらいやってたけど、できるようになったことは1つもなかった。

目的大事

こんなツイートしている人が仕事せずにダラダラしていたら恥ずかしいですよね。

なので、僕がこうしてブログを書いてるのも恥ずかしい自分になりたくないからですw

“サボれない理由”を作りましょう。

 

目標を宣言する

目標を宣言すると、サボりづらくなります。

1年で100万円貯めるからと友達に言ってできなかったら恥ずかしいですよね。
目標を宣言すると、自然と目の前の課題を意識します。

僕が実際に立てた目標はこんな感じです。

https://twitter.com/takuyaz52019/status/1223825653163687939?s=20

実際、この目標はどれも達成できませんでした。
でも、そこから得た気づきはそれに向かって”継続はできた”ことです。

実は目標って達成しなくてもいいんです。

実は目標は達成ための目的だけでなく、怠けないために目的地を設定することができるので、目標を宣言すると怠けなくなります。

ルーティーン化する

毎日、毎日仕事をやろう!

そうやってモチベーションを上げてから仕事をすると疲れてしまいます。

在宅ワークに早く慣れるなら最初でルールを決めてルーティーン化した方がいいです。

例)

  • 朝起きたらブログを書く。
  • 10時にタイムカードを押す。
  • 作業中はサボらないようにYoutubeの生配信する。
  • 家事が終わった瞬間に仕事をする。

 

いくつかルールを決めて作業に取り組むとすごく楽に仕事できるようになります!

ライバルを見つける

コロナウイルスの影響で多くのIT企業がリモートワークを行っています。

なので、ライバルがたくさんいます。

リモートワークをする中で副業を始める人もいるかもしれません。

リモートワークは完全に歩合制なのでどれだけ働いたか、悪く言えば、結果を出せない人間は捨てられる可能性があります。

捨てられない人材になるためにもライバルを見つけて切磋琢磨しましょう!

お金をかける

仕事道具にお金を使いましょう!

やっぱり、新しい仕事道具はやる気がアップしますよね。

それにお金を使った分回収するつもりで頑張ろう!と思うはずです。

僕は最近、Macbook Airのカバーを購入しました。

[簡単]具体的なアクションプラン 5つご紹介!!

在宅ワークで怠けない方法5選をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

でも、実際に「どんなことをすればいいのかわからない。」

と思っているあなたに”すぐにできる”アクションプランをご紹介します。

アクションプラン5選

在宅ワークで怠けないための簡単なアクションプランは下記の5つです。

  • 歯磨きスクワット
  • 家事Listening
  • 自分の仕事を見える化 タスク管理ツール「Trello」
  • Twitterで目標宣言
  • 日記をつける

の5つです。

詳しく解説します。

歯磨きスクワット

歯磨きしながらスクワットをすると、スクワットを習慣化することができます。

仕事をサボりがちなあなたでも何かしら努力していればやる気が仕事にもやる気が出てきます。

あと、ストレッチをすれば運動不足を解消することができるので一石二鳥ですね。

家事Listening

家事している時間は暇で退屈ですよね。

そんなときにオススメなのが、音声学習です。

僕がオススメするのはVoicy

無料でビジネスや世の話題を知ることができます。

  • 西野亮廣
  • はあちゅう
  • しゅうへい

3人は生活に役立つ話やニュースまで幅広い話をしているのでオススメです。

自分の仕事を見える化 タスク管理ツール「Trello」

怠けないためにはしっかりとタスクを管理することが大切です。

そこでオススメなのが「Trello

タスクごとに管理することができます。

おわったリストはアーカイブに残しておくことができるのでとても便利です。

Twitterで目標宣言

先ほどもご紹介しましたが、Twitterで目標を宣言すると、サボりづらくなります。

#今日の積み上げ

なんてタグをつけても良いと思います。

 

日記をつける

在宅ワークって正直心病みますw

慣れるとそうでもないですが、外に出ずに引きこもるので人との会話が少ないです。

思いを書き出すだけでも、だいぶ楽になりますし、日記を書くことで良い自分と悪い自分を知ることができます。

在宅ワークに慣れずに悩んでいる人にオススメのリラックス方法です。

在宅でも怠けないための日記の付け方がこちらです。

【今日の積み上げ】
・バイク記事 2300字 納品
・バレーボール記事 リサーチ完了
・note1000字

【振り返り】
今日は朝から市役所に行ってきた。ほとんど歩きっぱなしだった。移動中にnoteを書き上げることができなかったのが悔しい。あと、ブログ更新も全然できていないなぁ。と思う。どんどんタスクは後ろにズレて行ってるので何がなんでも終わらせねば..
バレーボールの記事はリサーチはほとんどしなくていいけど図解作るのは僕の仕事じゃないよな…
継続案件来ても断ろ。
今はバイク記事に集中。あと、ブログも随時更新していきたい。

【課題】
・作業ペースが遅い。

【改善策】
・リサーチスピードを上げる。
・どんな記事を書くかをある程度決めてからリサーチをする。

1日をしっかりと振り返った上で

  • 課題
  • 改善策

を考えることでうまく行かなかった日も無駄にすることなく明日へ繋げることができます!

まとめ

いかがだったでしょうか?

ピンチはチャンス!

コロナウイルスに負けずに頑張っていきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました