[簡単!]格安SIMへの乗り換えって面倒? 5分でわかる乗り換え手順

節約

こんにちは。

タクヤです。

最近はUQmobileやMineo、Y!mobileといった格安を売りにする携帯会社が増えましたね。

しかし、乗り換え手続きが面倒臭そうと考える故にそのままau、docomo、SoftBankを使い続けている人がたくさんいます。

でも、実は簡単なんです。

もう1回言います。

カンタンなんです!

今日は5分わかる大手キャリアから格安SIMへの乗り換え方法をご紹介します。

やること大きく3つ

格安SIMに乗り換える時にやることは大きく分けて3ステップです。

  1. SIMロック解除
  2. MNP予約番号発行
  3. 格安SIMを扱う店舗での契約

の3つです。

順に詳しく解説します。

 

SIMロック解除

キャリアスマホにはそのキャリアでしか使えないようにするためにSIMロックがかけられています。

それを外さないと他社で契約する事ができません。

SIMロックを解除する手順はキャリアによって違うのでこちらをご参考にして下さい。

auの方はこちら

docomoの方はこちら

SoftBankの方はこちら

iPhoneでのSIMロック解除の確認方法

アイフォンはSIMロック解除の確認が面倒なので、Appleサポートセンター

0120-993-993

に問合せましょう!

AndroidでのSIMロック解除の確認方法

「設定」

「端末の状態」

「SIMロック状態」
この項目が「ロック解除されています」or「許可」になっていればSIMロック解除済

 

Xperiaの場合

「設定」

「システム」

「端末情報」

「機器の状態」

「SIMステータス」

「SIMカードステータス」”許可されています”の表示になっていればOK!

MNP予約番号発行

MNP予約番号を取得する流れは下記の通りです。

1.お使いのキャリアの店舗or各キャリアサポートセンター(下記に記載)へ問い合わせ

2.MNP予約番号を発行してもらう

3.乗り換え手続きの際に入力

MNP予約番号を発行する際は各キャリアのサポートセンターへ問い合わせる必要があります。

そこで予約番号を口頭あるいは、SMSで送るなどの対応をしてもらう事になります。

この番号は実際に格安SIMのショップで乗り換え手続きを行う際に使う番号となりますので大切に保存しておきましょう。

各種サポートセンター(携帯から連絡する場合)

auの方はこちらの番号へ→0077 0041
docomoの方はこちらの番号へ→151
SoftBankの方はこちらの番号へ→*5533

格安SIMを扱う店舗での契約

格安SIMに買い換える際は基本的に店舗での契約、あるいは店舗での契約となります。

店舗でのご契約の場合は月末を避けて契約するのが望ましいです。

月末は混み合うからです。

私が乗り換えを行ったときは事前予約をしていたのでスムーズに手続きができました。

店舗で契約を行う際の流れは下記のような感じです。

  1. 店舗への来店予約を行う(予約していないとコロナの関係で入れない可能性が高い)
  2. 店員さんの指示に従って手続きを進めていく(途中でMNP番号入力する)
  3. 初期設定を店舗あるいは自分で行う。(私は手数料ケチって自分でやりました)
Point!
・事前に来店予約しておく。
・MNP予約番号とSIMロックの解除ができているか確認。

この2点はしっかりと確認しましょう。

予約がない場合、当日で手続きができない可能性が高いのでwebでの予約は必須です。

もし、SIMの解除ができていなかったら解約したのにスマホが使えない状態になるのでSIMロック解除は行ったあとに端末でSIMロック解除状態になっているか確認が必須です!

まとめ

いかがだったでしょうか?

意外と難しそうな格安SIMへの乗り換えも実はやる事はたった3つだったんですよね。

  1. SIMロック解除
  2. MNP予約番号発行
  3. 格安SIMを扱う店舗での契約

私は格安SIMに変えてから年間5万以上の節約になりました。

時給2000円の仕事を25時間続けるよりははるかに楽ですし、通信速度もそんな変わらないので格安SIMへの乗り換えを強くオススメします!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました