[今日からできる!]人生を楽しく生きる3つのコツ!

7割で生きる

こんにちは。

タクヤです。

みなさんは毎日楽しいですか?

私は今は楽しいですが、
これまではあまり楽しくありませんでした。

高校までは他と同じように、
普通な学校生活を送っていました。

 

それから、高校を卒業してすぐ就職するも、
3ヶ月で退職しました。

 

その理由が「合わなかったから」です。

 

会社を辞めてからは、自分のやりたいことを好きな時にやるようになりました。

それは働き方においても。

仕事は正社員→派遣or在宅業務にしました。

それに応じて、無駄な交友関係も断捨離。

今では、ストレスフリーな毎日を送ることができています。

この記事で紹介するポイントはこの3つ!

  1. やりたくない事は全てやるな!
  2. 他人と比べるな!
  3. 楽しみリストを作っておく!

の3つです。

では早速ご紹介します。

やりたくない事は全てやるな!

あなたが少しでも嫌だなと思っていることがあればそれは全て断捨離した方が良いです。

やりたくないことリスト
・仕事(責任感の強いものは特に嫌だ)
・趣味の合わない友達と遊ぶこと
・家事(掃除)
・オシャレ

上記は私のやりたくないことリストです。

みなさんも多少はそんなことがあるのではないんでしょうか?

特に、「仕事」
は人生の大半を捧げる事になります。

だからこそ、「仕事の選び方」が大切です。

もし、嫌な仕事をずっと続けたら..

自由な時間とお金を得た頃には「身体が言うことを効かない」

なんて自体になります。

仕事の選び方は人生において最も重要!

日本で働く人ならほとんどが「1日8時間の週5」で働いていますよね。

残業もしていたら、1ヶ月に200時間以上働く人もいます。

その時間が“幸せな時間”であるかはすごく重要です。

もし、嫌な仕事をしているなら「1日の3分の1」いや、睡眠時間も除くと「1日の2分1以上」は嫌なことをして過ごしていることになるのです。

今は場所を選ばずにwifiとパソコンだけで働くスタイルや、“会社に属せず個人で仕事をする”フリーランスなんて働き方も生まれていて、多種多様な時代になりつつあります。

やりたいことがないなら「嫌ではないこと」をすればOK!

「最近の若者」なんて言われる世代は「やりたいことがない」人が多いそうです。

あなたはどうですか?

かくいう私も「やりたいことがない。」

と人でした。

でも、私は「嫌ではない→楽しい」に変わった経験してから、別にやりたいことなんてなくても良いんだ!って思えるようになりました!

それは学生の時に飲食店のアルバイトをしていた頃の話です。

祝日の夜の営業だったのですが、その日は例をみない忙しさでみんなの顔が死んでいました。

そんな中で私はお客さんに笑顔と丁寧な接客を心がけていました。

そしたら、僕がバイトを上がった時に副店長(普段は人を褒めない。人に厳しい。美人でモデル体型)が「タクヤの笑顔素敵だったよ!あんなに忙しい中、ありがとう!」って言ってもらえました。

私はその時、「ここで働いてよかった!」そう思えました。

今でもまた働きたいな思うくらいです。

学生までは将来はこれをやりたいと思っていても、自立したときに”お金”と向き合ったときに持っていた夢を諦める人が多い気がします。

そんな時は“嫌ではないこと”をすれば良いと思います。

嫌ではないことであれば、そんなにストレスにはならないですし、やっているうちに楽しいに変わることもあります!

上記のように、嫌なことでなければ人間そこまでストレスを感じないですし、むしろどこかでやりがいが生まれることだってあります。

「やりたいことが見つからない」

のであれば、

「嫌ではないことやってみる!」

と考えると心が楽になりますよ。

他人と比べるな!

7割のくらいで生きていくには他人と比べないことが大切です。

人間が悩む原因は主に3つに分かれます。

1.健康
2.お金
3.人間関係

の3つです。

それだけみんな“人間関係”に悩んでいるのです。

SNSなどで自分が家でダラダラしている時に周りが海でバーベキューしている楽しそうな写真を見たらどう思いますか?

「いいなー!私も行きたい!」

と思う人もいれば、

「みんなは楽しそうなのに、私は家で何をしてるんだろう..」

と思う人もいるかもしれません。

私は後者なので限られた友達以外のSNSを見ることは辞めました。

他人と比べない方法はたった1つだけ!

他人と比べないために大切なことは、

「他人と比べてしまう原因を作らない」

ことです。

日常の中で他人と比べてしまう原因を探し、紙に書き出してみましょう。

[私の場合]
・SNS
・久しぶりに会った同級生との会話
・同世代との会話
・テレビ

の4つです。
上記の中でも”SNS”のパワーはすごくて、自分がサボったときにSNSをみると普段の3倍落ちこみます。

なので、SNSは作業の合間だったり、作業後にしか見ないようにしています。

やりたいことリストを作っておく!

人生を7割くらいで生きていくためには将来のやりたいことリストを作っておくことが大切です。

これがなぜ大事か。

理由は人間楽しみがないと向上心がなくなるから。

これは私の偏見かもしれませんが、
定年退職をした後の60代以降の人のほとんどは退屈そうな時間を送っている気がします。

若い時は仕事で時間がなかった。

でも、今は「時間は余っているが、やりたいことや身体のコントロールが効かない」

そんな風になっています。

なので、どんな小さいことでも構いません。

やいたいことリストを作ってみましょう。

[私のやりたいことリスト]

1.自分のやりたいことを明確化する
・ギター練習して弾き語りライブ
・ゴルフ、ボーリング、野球、サッカー、バレーボール。なんでもいいからスポーツやりたい
・ゲーム
・アニメをたくさん観る
・筋トレ
・音楽関係でお金を稼げるようになった

2.半年以内に死ぬとしたら、今何をしたいか
・可愛い彼女を作り1秒でも長く過ごしたい。
・スポーツ(特にバレー)
・また、みんなの前でライブ
・世界中の美味しいスイーツを食べたい。
・違う国に旅行したい!(ヨーロッパとか)
・カラオケでずっと歌っていたい。

3.目標を20個以上書く
1.21歳までに安定して月50万を稼ぐ(場所を選ばずに)
2.可愛い彼女を作る
3.23歳までに両親含めた家族を旅行に連れて行く
4.バンドを組んでメインボーカルとしてライブをする
5.社会人チームを作ってバレーボールをまたやる。
6.DTMで曲を作る。
7.24歳までにお金のために働くを卒業する
9.ボイトレスクールを作る。
10.大人の合唱コンクールを開催する
11.即興でキーボード、ギターJPOPを弾き語りできるようになる.
12.英語ができるようになる
13.筋トレしてムキムキになる
15.歌で人を泣かす。
18. 25歳までに資産1000万
19.20代の間に海外に住む(タイかドイツかジョージア)
20.全国各地の美味しいスイーツを食べる。

ざっと上げてみましたがこんな感じです。

みなさんも「やりたいことリスト」作ってみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?

もう1度、今回のポイントをおさらいしておきます。

  1. やりたくない事は全てやるな!
  2. 他人と比べるな!
  3. 楽しみリストを作っておく!

このブログがあなたにとって、少しでも役に立てると嬉しいです。

当ブログ「7割の会」では、肩の力を抜いて7割くらいの力で生きようよ!をテーマに「節約」「お金のかからない趣味」「人間関係で消耗しない方法」に関する情報を発信しています。

Twitterinstagramでも発信しているので覗いてみて下さい!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました