【とにかく安いスマホが欲しい人必見!】3万円以下の最強スマホをご紹介

節約

こんにちは。タクヤです。

みなさんは今どんなスマホを使っていますか?

今日は

  • 安いスマホがいい
  • 長く使いたい
  • 機能よりも価格

を重視にする人にオススメのスマホを3つご紹介します。

【結論】オススメのスマホはこの3つ

早速ですが、オススメのスマホを3つはこちらです。

  • ファーウェイ(HUAWEI) P30 Lite
  • サムスン(Samsung) Galaxy A7
  • Xiaomi Redmi Note9S

ファーウェイ(HUAWEI) P30 Lite
Huawei P30 lite

サムスン(Samsung) Galaxy A7

Galaxy A7

Xiaomi Redmi Note9S

Xiaomi Note 9S
の3つです。

これらのスマホはそれぞれ高スペックでありながらも低価格の製品で思わず「格安スマホなのに!!」と驚くほど使い勝手がよく、

値段は3万円以下です。

それぞれのスペックをご紹介します。

それぞれの値段とiPhoneに負けない機能

上記でご紹介した3つのスマホ

  • ファーウェイ(HUAWEI) P30 Lite
  • サムスン(Samsung) Galaxy A7
  • Xiaomi Redmi Note9S

それぞれのスペックがこちらです。

機種名 価格 ディスプレイ 重さ バッテリー カメラ(万画素) メモリ
ファーウェイ(HUAWEI) P30 Lite 28,000円 6.15インチ 159g 3340mAh 2,400
2,400
RAM:4GB
ROM:64GB
サムスン(Samsung) Galaxy A7 15,000円~ 約6.0インチ 約168g 3,400Ah 2,400
2,400
RAM:4GB
ROM:64GB
Xiaomi Redmi Note9S 24800円(Amazon)~ 約6.67インチ 約209g 5020mAh 4,800
1,600
RAM:4GB
ROM:64GB

RAM…作業領域の事で、机の広さみたいなもの。RAMの容量が大きいほど、操作性が高いということになる。
ROM..本体容量のことを指す。写真やアプリの容量などをどれだけ保存できるかがわかる。

業界最安!圧倒的コストパフォーマンスで世界シェアを独占

今回紹介している3つのスマホはスマホ世界シェアで1位,2位,4位にそれぞれランクインしており、とても人気が高い製品です。

スマホ世界シェアランキングベスト5

1位  Samsung
2位  Huawei
3位  Apple
4位  Xiaomi
5位  OPPO

高コスパで低価格なブランドが売りのXiaomi製品

Xiaomiの強みは格安ではいコストパフォーマンスで高いブランド力を持っていることにあります。

2万円前後でありながら、大容量バッテリーに6.67インチの大画面ディスプレイ。

どれを取ってもAppleやSamsungに負けないスペックはXiaomiだからこそでしょう。

中国で販売されてから数時間で売り切れしまうほど人気だそうで、まるで日本人が新型iPhoneに行列つくるのと同じレベルです。

2019年12月から日本進出しているので、まだ日本での知名度は低いですが、これから人気になること間違いなしです。

AndroidじゃなくてiPhoneが欲しい人はどうすれば??

今までずっとiPhoneだったからiPhoneを使いたいという人もいますよね。

その気持ちすごくわかります。

私も家族はみんなiPhoneを使っていて、その操作に慣れているので私のXperiaは使いづらいと言ってました。

なので、iPhoneを使いたい人には”iPhone SE(2世代)”の購入をオススメします!

iPhone SE(2世代)
スペックも高く価格は4万円代から買うことができ、iPhone11と同じ最新プロセッサーを搭載しているので動作に困ることもないでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

あなたにあったスマホは見つかりましたか?

他にオススメのスマホなどありましたらコメントなどで教えてくださいね!

ではまた!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました